categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

容疑者Xの献身

trackback0  comment0
昨日は「他人同士」を読んで帯がムカついてムカついてしょうがなく、今日の朝は幽霊の夢を見るという最悪なテンションだったので、ハンサムな福山雅治にでも会いにいこうと思って早速見てきました。



面白かったです。
東野作品は概ね読んでいるんですが、この作品は未読だったんで少し心配でしたが良かった。
ネタバレしたくないんでおおざっぱな感想になってしまうけど、
人生のむなしさや恋の偉大さ、さまざまな愛の形、そういったものを感じました。

ガリレオ先生のやりきれない思い、石神(堤真一)の示す愛、その二つの要素がとても心に響きました。

トリックも言われて見ればそうだ!という感じで、ドラマのような数式とか科学現象のようなものは絡んできません。
映画版は、トリックよりも心情に重きを置いていました。

毎日色々な犯罪が起こっていて、第三者の人間は深い事情もわからないし、犯人が悪いという風に
考えてしまうけど、単純に犯人が悪いとは言い切れない事件もたくさんあるんだろうなって感じました。

そして、雅にぃ。かっこよすぎる!!!!!(鼻血)
こんな39歳おらんて!!!
堤さんがね、「湯川はいつまでも若々しいな」って言う場面があるんだけど、
ほんまにな!!って思います。でも堤さんも決めたらかっこいいのにね(笑)

ほんまかっこいいわ~。なんていうかかっこいいっていうより、ハンサム?ってかんじ。
小野Dとかみたいな(笑)
こんなんが担当教授やったら嬉しすぎる!!!
一限でも頑張って授業出るよ!!

んで松雪泰子綺麗やった~。
めっちゃ細い。もうちょい太ってもいいんちゃうかな(笑)
あんな人一人暮らしとか危ないって!!
変な男いっぱい寄ってきそー
映画でも彼女の美貌が取り上げられております。
ほんまきれいやわ。

やっぱりガリレオ好きです。
面白いもん。今回は涙流すシーンが多かったけど、良かった!って思いました。

この映画は原作に忠実に作ってあるそうなので原作読んでる方も見てみたらどうでしょう!
登山シーンだけ映画のみのシーンだそうですが、後は大体原作通りなんですって。

とっても面白かったので是非スクリーンで見て欲しい作品です。
あと雅にぃと松雪泰子さんの美貌を是非見て欲しい笑
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/84-510dcc2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。