categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryいおかいつき

勇猛果敢なアプローチ/いおかいつき

trackback1  comment2
最近日記ばっかり書いているので、BLを読んでないんじゃないかと思われているそこのアナタ!
(いねーよ)

ちゃんと読んでるで☆

ただね、感想書くんって難しいんですよね~。
言いたいことが伝わらないというか、私の場合読んでいる間は無の境地なので(ぇ
改めて感想を書こうと思うと言葉がでてこーへんのです。

大分言い訳を並べてみた(笑)

ちゃんと書こう!と思うが、すばらしいレビューサイトがたくさんあるためレビューの自身喪失。

でもがんばる。

それではネタバレ有り、の感想です。
勇猛果敢なアプローチ (幻冬舎ルチル文庫 い 2-7)勇猛果敢なアプローチ (幻冬舎ルチル文庫 い 2-7)
(2008/09/16)
いおか いつき

商品詳細を見る

<あらすじ>
失恋して自棄になっていた犬飼美友はバーで好みの男に出会う。

ノンケの彼を強引に誘って一夜を共にした。数日後、美友の職場に異動してきたのは、あの晩の相手・野久保俊介だった。

仕事で組むことになったものの、あの日のことを全く忘れているような野久保の態度に、安心とも失望とも言えぬ複雑な気持ちを抱く美友だが…!?


いおかさんて、大阪好きやなーと、改めて思った。

大阪人の自分としては嬉しい!
が、不自然な関西弁が気になったりする(笑)

とくにこれは言わんやろ!って思ったのはね。

「そんなに上手う行くわけないやん。」

これは、言わへんと思うねんけど、関西腐女子の方、どう思います?
ここは普通に「上手く行くわけないやん」でいいと思うのよね。

あ、もしかして誤字か?!
その可能性を頭から消してた(笑)
ごめんなさい。いおか先生。
でも、振り仮名ふってるってことは違う・・・?

まぁこぉんなちっちゃいことは置いといて、(ぇ

感想は、かわゆいなぁ~こいつら☆です。

普段行きずりの相手と夜を共にしたことがない人が、酔っ払っただけで好みの男をホテルに連れ込むか~?なんて思ったりしたけど、好みならやっちゃうかもね!と思うことにする笑

一夜共にして、相手のために姿を消す美友ちゃんが健気っていうか、変な親切?(笑)
相手の野久保君はすっごい真面目でいい人なんだから、その場できちんと話し合えば、こんなに
こじれることなくマルッと収まったんじゃないかと(笑)

でも、そんなんいったら面白くもクソもないけどね!(オイ

もう、とにかくこれだけは言える。

こんないい男いねぇよ!(→野久保君ね)
もしいたらあたしは裏を探しにかかる(笑)

ゲイであることをあっさり受け入れるは、手回しできるは、相手の感情を読むわ。
できすぎ君。
そんな君があたしは大好きだ。(ぇ

ツンデレな美友ちゃんを笑顔で飼いならしそう(笑)
彼は隠れSやと思われる。爽やかな笑顔できっとあんなことやこんなことを・・・!

野久保君と美友ちゃんがくっつくところで、意外に野久保君がかわいくて笑った。

「夢じゃないかと思ったんです。」

君酔ってなかったやん!(笑)
これは美友も突っ込んでるけど。
なんか、好みの人に夢かと思われるぐらい好かれてたなんて、良かったね!!美友!
って思いました。

こんなかわいい二人、いおか先生では滅多になさそうなので保管しとこ(笑)

スポンサーサイト
 
美友がかわいかったですねぇ
関西弁は好きなのですが、京都よりの関西言葉と
兵庫大阪あたりではずいぶん違う感じに聞こえますので
誤字だったのか、そうでないかは判明できませんでした(笑)

でも、美友はかわいくて楽しかった話ですね~
あたしもこの話好きです
標準語のできすぎ野久保くんがちょい腹黒Sに思えたのは・・
気のせいでしょうかw?

TBいただきますねー
絶対Sですよね!
確かに京都、兵庫、大阪って微妙に違いますよね。
この感じやと神戸っぽい気もしてきました。
でもこればっかりは作者のいおか先生しかわかりませんもんね(笑)

この話は野久保君の人の良さが強調されてましたけど、人当たりとかも優しい、気遣い屋さんなのに、どうしても野久保君からSの香りがします(笑)

ベッドシーンのせいかなとも思ったんですけど、至って普通のプレイですし、
どこでその香りを嗅いだのかまだわかりません(笑)

でも彼は腹黒ドSで可愛い子を泣かしたいタイプに違いない!

コメント、トラバありがとうございました!









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/77-5fe2f85f
勇猛果敢なアプローチ
勇猛果敢なアプローチ (幻冬舎ルチル文庫 い 2-7) (文庫) いおか いつき (著) 角田緑 (イラスト) (内容) 二年間付き合った恋人に振られた犬飼美友は、失恋の痛手と酔った勢いで行きずりの男を強引に誘い一夜を共にした。数日後、美友の職場に異動してきた...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。