categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category松幸かほ

海神の花嫁/松幸かほ

trackback0  comment0
最近夕立降りすぎだと思いません?こんばんは。まことです。

雷鳴りすぎ。私はでかめの女なので、周りが背の低い人たちで囲まれると、頭飛び出してる自分に雷がおちてくるんじゃ・・・!と無駄な心配をしています。いや、無駄じゃないか・・。

大学の先生がやたら雷気にしててめっちゃウケました。ブラインドを指で下げてまで外気にしてるんですよね。今日なんて、まったく雷鳴ってなかったのに、「今の音は雷ですか?」とか言ってたし(笑)
その先生、「ゲンミツに」を連呼するんですよ。おお振りの田島のごとく!ほんまにこんなん言う人おるねんなぁと思ってしまいました。侮れないね、世の中(ぇ

今日は今更ですが、七月発売の本です。
なかなかなんともいえん。。。BLでした。
(ネタバレあり。あと今回は毒舌注意報笑)
海神の花嫁 (CROSS NOVELS)海神の花嫁 (CROSS NOVELS)
(2008/07)
松幸 かほ

商品詳細を見る

あらすじ

19歳の夏休み、離島に住む祖母の元を訪れた和沙は、自分が島で海神の化身と崇められている青年・浄夏の花嫁だという事を知らされる。13年前、祭りの夜に約束をしたというのだ。驚く和沙だったが、婚礼儀式は島の大事な行事のひとつで形式だけだという言葉に、花嫁になることを承諾する。しかし初夜の晩、気づくと部屋中にはいつも浄夏が纏っている甘い香りが漂い、身体の奥に感じるのは熱い疼き。さらに浄夏から情熱的な愛撫を与えられた和沙は…。


感想


一言この本に対して言うならば。怖かった。

いやまじで。だって・・・・。花嫁なったら二度と島からでられへんのですよ?!島への橋をぶっ壊し、見張りまでつけて・・・。もう萌えなんてどころじゃないです。ホラーです。

しかも一緒に祭りに参加すればいいだけだ・・とか言っといて、気ついたら薬飲まされて、意識が朦朧としてる中いきなり抱かれてしまううんですよ?!

受けが怒ったら(そりゃ怒るわ)「本当のことを言ったら儀式を受けなかっただろう?」やって。

当たり前やろ。

受けに感情移入しまくりで読んでいたので、お助けキャラがいたときは受け以上に喜んだね(ぇ
でもなんでかあーんなことになったし。そんな展開いらんねん!まぁあのままいったら、確実に読むことを放棄してましたが。

なんかもう島の制度についていけなかった私は負け組みです。
登場キャラの気持ちにこんなについていかれへんかったのは、初めてです(笑)
なんか、どいつもこいつも言ってることおかしい。

まるで「ひぐらし」を見ているような気分になっ(殴
(御屋形さま当たりが)

ゴホン。失言でした。

これは花嫁ものでもあたしゃ無理だったよ。ちょっぴりうすら寒くなっちまった。
受けの感情の変化の早さもついていけなかった・・あんなことされたら軽く半年はひきずる・・
てか絶対島出る!!!笑 まぁ幸せならいいんだけどさぁ汗

私はあまり好きじゃなかったようです。(なんじゃそら)

スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/56-8e58c9ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。