categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

腐女子会。

trackback0  comment3
ブログではお久しぶりですヽ(`д´;)ノ
麻琴でやんす。

前回更新からもう二週間経つのですね…

こんな亀ブログでも、古い記事などを読んで下さり拍手を下さっている方、本当にありがとうございます。
今後の糧になります!

さて。
昨日は人生で初めて!!

腐女子会なるものに行ってきました( ー`дー´)キリッ

気になる方は続きへどうぞ♪
まず、集まったメンツのご紹介。

麻琴(以後、麻と表記):ブログ管理人
同期(以後、同と表記):管理人の会社の同期
同期の友人A(以後、Aと表記):同期の腐女子の友人そのいち
同期の友人B(以後、Bと表記):同期の腐女子の友人そのに

5月になんと会社の同期が腐女子であったことが判明した。(詳細は→腐女子、街コンに行く。

それから早2か月。その同期とは急速に仲良くなり、よくディナーをするようになった。

そこで私が、腐女子って周りに少ないよねーと嘆いていたところ、同期も「私も周りに二人しかいいひんわ~」と。
そして、

同:あ、じゃあ腐友の輪を広げるためにも紹介するわ!(゚∀゚)

と言ってくれ、今回の腐女子会開催に至ったのであった。

当日。
集合場所に現れた同期のご友人たち。

見た目はとっても普通の女性たちだ。きちんとお化粧もして、オシャレもされている。

AとBは同期の大学の同級生ということで、同・A・Bのグループの中に私が乱入という形となったのだが、
とてもお話上手な方々で、若干緊張気味の私に対しても気さくに接してくれ大変ありがたかった。

食事をする店に入り、ちょうど1杯目のグラスが空くまではお互い自己紹介をからませながらの世間話。
そして2杯目頼むかーというところで、いきなりAからのぶっこみ。

A:「で、まこっちゃんは、1次(オリジナルBL)の人?二次(二次創作。いわゆる同人)の人?( ゚д゚ )クワッ!!」

麻:何急にΣ(´∀`;)

ついに本題突入への切り込みが入ったのである。

私は1次も2次も事実読むので、正直に「両方やな~。2次はそんなに読まへんけども。」と答えた。

するとAが「すごい!両方なんや!実はー…」
なんと、AとBでは好きなジャンルが違うらしい。
まとめるとこうだ。

同:二次専門。黒バス、ヘタリアスキー
A:二次専門。アニメ、進撃の巨人、黒バススキー
B:一次専門。アニメはほとんど見ない。二次もほとんど読まない。
麻:アニメ・声優・一次・二次、すべてに浅く広く手を出している雑食。

一次の話ばかりすると同期とAがついてこれない。
二次の話ばかりするとBがついてこれない。

したがって、一次と二次両方に共通する話題を選びながら話は進む。

話題に上がった一つで面白かったのが、読む作品が満足する要素とは何か、というものだ。

このテーマを言いだしたのはBなのだが、Bは以下の3点が満たされていれば満足だという。
・エロシーンが十分描かれていること
・攻めか受けのどちらか一方が相手を攻めていること。
 ※これは正直説明が難しいのだが、おそらく受けも攻めもじれったいのは嫌で何かしら自分からアプローチをしているかということだと認識している。
・愛があること
 ※無理矢理なシーンでも愛があれば良い。それがたとえ超行き過ぎたSMだとしても。

この提示を受けて、私も考えてみた。
私の場合はこうだ。

・エロがないのはいけないが、エロばかりでもいけない。(エロ本を求めているわけではない)
・痛くないこと(たとえ愛があっても)
・攻めか受けどちらかが理解不能な人物でないこと

私は基本痛い話は好かない。読んでいるこちらがしんどくなるからだ。
たとえそれがどんなに愛が根底に合ったとしても、快い気分にはなれない。

というようなことを述べてみた。
すると、まぁ確かに、ただでさえ仕事でストレス感じてる毎日にわざわざ痛い話読む必要ないかもっていうのは
わかるわ~でも、あたしはどんだけ痛い話でもエロければ読む!!
というBの意見だった。

まぁつまり、萌え所が違うのだ。

こうなってしまうと、これ以上BとはBLについて掘り下げてもいいことがない。
お互い共感できないことばかりでフラストレーションは溜まる一方だ。

以前行ったが、「自分の萌えは、他人の萎え」。
あぁこの人とは趣味が合わないなと悟ったときは、自分の意見を述べるのは避け、
お互いに緩くこう思ったよ、確かにそうだよね、ぐらいの穏やかな応酬に留めておくに限ると
私は思っている。

それでもあの作品て読んでみた?とか、こういうシーンは良いよねなど、お互い主張しすぎない程度に情収集出来るだけで、大変嬉しい。

よもや私に腐女子の輪が4人以上出来る日がくるとは、誠に感激である。

Aと同期は黒バス談義に花を咲かせていたので、途中からBと私もそちらの談義に加わり、
そっからまた仕事の話に戻ったりと色々な話をして、一次会は終了となった。

そして二次会はカラオケ。

Bはアニメは見ないけど、全然アニソン歌ってくれていいからね!というとても良い人で、
それじゃあJ-POPというジャンルを忘れてしまった我々(私、同期、A)は、すみませんがアニソンオンリーで
歌わせてもらうね~といって、楽しくカラオケ出来た。

やはり黒バスのキャラソンが8割だったが(笑)
Bは渋い80年代の曲などを、スナックのママになれるというぐらいの貫録を出しながら
ハスキーボイスでとてもうまく歌い上げてくれて、途中からBの呼び名は「百恵ちゃん」になったほどだ。

腐女子会はこうして閉会した。

萌え所は一致しなくとも、同志と世間話、BL話、アニメ話をするだけで本当に楽しかった。

また是非、AやBと酒を交わしながらBLについて語りたいものだ!!






P.S.
萌え所はそれぞれ違っても、全員が一致した見解。
「漫画好きですよ~と言ってても、語れない者はオタクではない。ホモ良いですよね!と言ってても、好きなジャンル、好きな作家などがあがってこない者は、自分たちと話が合うレベルの腐女子ではない。」

スポンサーサイト
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ののです〜
>ののさん

ブログにもコメントありがとうございます!

オフ会というよりは、友人の紹介で…って感じなんですけどね!(笑)
すごい楽しかったです!(*´∀`*)

ののさんこそ、オフ会に参加されたことがあるなんてすごいじゃないですか!!
それはどういう繋がりで・・?
ブログとかですか?

なんにせよ、同志で集まるって本当に楽しいし素敵ですよね!!
気心知れた友人がみんな趣味が一緒っていうのが何より素敵ですけど、新しい出会いから今後の人生に
関わる人が現れるかもしれませんしね!

これからももしこういう機会があれば、臆さず参加出来たらなぁと思いました☆

ではでは、コメントありがとうございました!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/543-6a3fbd5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。