categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

つまらない二宮さん/平眞ミツナガ

trackback0  comment0
晩御飯がまだのようなので、隙間時間を利用してブログ更新。

もう1ヵ月近くも更新していなかった:(;゙゚'ω゚'):

なんかねー人間だらけようと思ったらとことんだらけられんのよ?(急に何

仕事は最近比較的落ち着いてるんですが、
帰宅→ごはん→→お風呂兼テレビ
これでだいたい1日終了( ゚д゚ )

嫌ねー!仕事と家の往復なんていやー!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

って、思いながら早3年。
毎日はそんなに変わらない(・д・)

さて、与太話は置いておいて、最近読んだBLの感想を書いてみました。
興味ある方はどうぞ。
つまらない二宮さん (G-Lish comics)つまらない二宮さん (G-Lish comics)
(2013/02/20)
平眞ミツナガ

商品詳細を見る


― 二宮さん、一世一代の遊びの恋 ―

塾講師の二宮は「お前といてもつまらない」と言われ、恋人にフラれたばかりだ。
自己嫌悪に陥っていたところ、目の前に現れたのはきらびやかなイケメン・佐田。
声をかけられ一夜限りと彼の誘いを受けるが…。

イケメン×地味男子たちが織りなす胸キュンラブ


どうしよう。ブログを始めて6年目にして(こんなにしてたんだ)
密林の検索が失敗したらどうしたらいいか知った。

FC2内の商品検索で引っかければいいのねー!?
てか、密林の検索失敗するのいい加減やめてほしい。

なんのために、ガイドボタンついてんのよ!?

あ。すみません。ブログ管理者にしかわからない話をしてしまいました(笑)

さて、本題に入りましょう。

あらすじを読んだときから美形×平凡の商業作品キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!と思ってとても
気になっておりました。

ところが、発売してまもなくのころ、本屋へ行っても通販の商品リストを見ても
在庫切れ( ゚д゚)ポカーン

あるサイトでは絶版になりましたとかまで表示されてて!

どういうことなの!?っと思いつつも、日々の雑務に追われて
このことをちょっと忘れていたころ、ふっとこの作品の存在を思い出して
通販をもう一度見てみると、在庫ありになっている!!!

というわけで、急いでポチッた次第であります(゚∀゚)

『先輩ですから!』というシリーズが収録されていました。
<収録作品>
・先輩ですから!
・先輩ですから!2
・つまらない二宮さん
・友人ですから!
・ルーフトップ・アナザーヘブン 前編
・ルーフトップ・アナザーヘブン 後編
・アナザーヘブンの向こうで

上4作品で1つのシリーズ、下3作品で1つのシリーズです。

まず読み始めて思ったこと。
絵のラインが細い!( ゚д゚ )クワッ!!

線が細い!薄い!
つまり、攻めも受けも儚げ!!(爆)

かなり少女マンガっぽい絵柄の方でした。
私はどちらかというと、男は男っぽく、ほどよくいかついのが好きなので
ちょっと絵柄がかわいすぎるわーと思いつつも、読み始めました。

「先輩ですから!」は、そのまま、バイトの先輩後輩。でも後輩の方が年上なの。
で、先輩である高校生がその後輩が通っている大学に行って、先輩後輩が逆転!という設定でした。

先輩後輩じゃわかりにくいので、ちゃんと書くと、年上×年下です。

このカプも受けは平凡、攻めは美形。
アプローチをかけ始めるのは攻めなんだけど、いざお付き合いが始まると
平凡受けも負けてないのよね!ラブの強さが!(゚∀゚)

平凡だからって委縮せずに、ライバル登場の時はじぶんの彼氏に事情を問い詰めるし、
彼氏とのいちゃラブを邪魔されたら負けじとやり返そうとする!

たくましい平凡受けでとても良かったです(´∀`)
ただ、攻めがなんで受けを好きになったのかがあまり描かれていなくて、急に迫って
受けも迫られて気持ちに気付いたという、ちょっと印象に残らない感じのなれそめだったのが残念です。

付き合ってからも、受けはすごい攻めを好きなんだなーって思えるんですけど、
あれ?攻めはそんなに好きじゃない?(笑)

まぁ最後は攻めも受けに対してベタ惚れなんだよ~ということがハッキリするんですけど、
攻めの表情からは読み取りにくかったぜ。
そこがまたちょっとマイナスに感じてしまいましたね~。

続いて、表題作「つまらない二宮さん」。
「先輩ですから!」の当て馬だった人が攻めになってます。
大学生×塾の講師。

まじめで、考え方も堅い方の受・二宮さんは、いつも恋人に「お前の話はつまらん!( ゚д゚ )クワッ!!」と
言われて振られる。※違います

そんなとき、ハッテン場で出会ったのが攻め・佐田。
色んな所から声をかけられている彼を見て、こういう奴が面白いんだろうなと思い、
後学のため付き合いを始めます。

そもそも二宮さん、ネコなの?タチなの?
きっちりしなさい!!

私はタチやと思ったんですけどね。振られた相手がネコっぽかったので(´∀`)
そしたらあっさり佐田と寝ちゃうんですもの!

あれ?どっちも行ける派ですか?(笑)
まぁその後佐田とのやり取りを見ると、かわいいお顔がたくさん出てきて、
わぁ☆ネコさんだぁ!て思いました。

でも攻めでもいけると思う(`・ω・´)

美形×平凡の醍醐味と言ったら、
平凡が自分ばかり相手を好きなんだ…とか、
平凡な自分とじゃ釣り合わない…よか、
思い悩むところにあるわけですが(*´Д`)ハァハァ

その醍醐味描写があんまりなかったのが残念です(´・ω・`)ショボーン

短編なのでどうしても展開が速くなってしまうのはしょうがないと思うんですけどね。
ちょっととんとん拍子で行き過ぎて、読んだ後の印象が薄かったです。(;´Д`)

ただ、佐田が頬をリスのようにふくらませる顔はしっかりと脳裏に焼き付いていたけどな!( ー`дー´)キリッ

平凡でも言うときは言う男前要素も持ち合わせた二宮さんと、キラキラ平凡好きの佐田。
とてもいいコンビだと思うのだけど、もうちょっとウジウジした二人も見たかったなというのが本音ですね。

そして最後、「ルーフトップ・アナザーヘブン」。
ファンタジーです。ケモミミです!

シリアスなお話でしたね。
2つの世界(人間の世界・猫の世界)で、同じような境遇にあるそれぞれの世界の住人が、
あるとき同じ空間に居合わせるようになり、お互い想いを寄せるも、また歪んでいた空間がもとに戻り
会えなくなってしまう。

これも最後はハッピーエンドなんですが、BLよりもメッセージ性の強い作品だったように思います。

辛いことにあっているのは、あなただけじゃない。
今を変えられるのは自分だけ。

というのを、同じ境遇に会っている他人を見て気付く二人のお話でした。


まとめ。
もっと線が太い男!って感じの絵柄だったら尚良しでした。(結局それかい)
あと展開が速いのが残念です。キャラは立ってるのに!!!
今後に期待!
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/537-8f3e8d14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。