categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryその他BL

眠り姫とチョコレート/佐倉 朱里

trackback0  comment0
今日は、午前中から祖母の墓参りに行って来たんですが、
思いっきり山道で酔ってしまいました(;´Д`)

酔ったらもう、頭痛いわ、吐き気がするわで散々やったんですけど、
昼食を食べようと無理やり回転寿司に連れて行かれ、回る鮮魚たちを見ていると
体調の悪さ<<<<食い気となって、もぐもぐ食べてしまいました(゚д゚)ウマー

人間って、単純ですね(´∀`)

さて、最近BL充が凄い。
2月がたまたま良さそうな作品が多かったからかな?
でも3月はシリーズものの続刊がたくさん出ますよね!!!

「不器用なサイレント」とか、「Punch↑」!
パンチ出てくれてほんと嬉しい( ;∀;)

サイレントの方は特別版があるようです。
ドラマCDが付いてるのかな?

とりあえず、3月もBL充継続できそうで、
本当嬉しい限り!!

最近はBLの泉枯れたと思ってたからなァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

今日ご紹介する作品は、私の大好きなで・か・受・け!(゚∀゚)キタコレ!!
ではさっそく行ってみよー!!

眠り姫とチョコレート (リンクスロマンス)眠り姫とチョコレート (リンクスロマンス)
(2013/01/31)
佐倉 朱里

商品詳細を見る

バー・チェネレントラを経営している長身でハンサムな優しい男・黒田剛は、店で繰り広げられる恋の行方をいつでも温かく見守り、時にはキューピッドにもなってきた。そんな黒田だが、その実、素はオネエ言葉な乙女男子だった。恋はしたいけれど、こんな男らしい自分が受け身の恋なんて出来るはずがないと諦めている。しかしある日、バーの厨房で働くシェフの関口から突然口説かれて…。


モテ男アラフォー料理人×バーテンダー長身美人受け(オネエ)

みなさん、オネエ受けです( ゚д゚ )クワッ!!

私、これまでたくさんのBLを読んできましたが、オネエ受けって初めてなんですよねー。

テレビにはあんなにオネエの方々が活躍して、恋愛話とかもしているのに不思議ですよね。

受けの黒田はバーのオーナー兼バーテンです。
基本ずっとオネエ言葉で、口説かれないように鉄壁の鎧をまとっています(笑)

まさに!アイアン・メイデン(鉄の処女)!(意味違うから

とにかく自身の見た目にコンプレックスを持っていて、
受け身として愛されたい方なのに、こんなガタイの良い自分はそういうのは似合わないから
と、恋をすることを30代半ばにして諦めてしまった人です。

そんな先入観でガチガチに固まってしまったバーテンを攻略しようとようやく現われたのはー!?

関口さん。(攻め)
生粋のゲイ。相手に困ったことはこれまで一度もなく、恋愛の酸いも甘いも噛み分ける男。
38歳。(作品中でお誕生日を迎えるんだよ!)

黒田が開いているバーの料理人なんですが、黒田と同僚になって、何年?
忘れました(笑) とにかく、2人が一緒に働きだしてから数年は経過しているわけです。
それなのに、関口が黒田を恋愛対象としてみたことは一切なかった。

そんな二人の関係がなぜ突然変化するのか?
それは、仕事でちょっと疲れてしまった黒田姫が、
仕事疲れを気遣って甘いものを出してくれた関口に対して
素の顔を見せちゃったからなんですね(・∀・)ニヤニヤ

疲れからくる、ちょっと甘えた仕草を見せた黒田姫に突然キューピットの矢が関口に刺さったわけです。

恋に落ちた関口さんの猛攻がここから始まります。
でも、黒田姫も負けていません。36歳バージンをなめんなよ!?
というぐらい、黒田のコンプレックスが関口さんの邪魔をします。

そのコンプレックスが顔をのぞかせるたび、関口さんは黒田を甘やかし、
俺はそんなこと全く気にしない。体格に恋するわけじゃないんだぜ?と
黒田姫に呪文をかけます。

それを何度も粘り強く繰り返し、ようやく見た目の呪縛と、過去自分が経験した
暗い思い出から黒田姫は解き放たれていく…!

という、お話でした。

とにかく、関口さんの根気強い口説きに感服です。
すごいよ、アラフォー!!!

ただ口説くだけじゃなくて、ときには強引に口づけて、際どい所までやったり!
ときには子供をあやすように、黒田を甘やかす。

その口説くにしてもヴァリエーション豊富な方法が、読者としても楽しかったですね!
おぉ!次はこういう手口できたかーにしし(ΦωΦ)という感じで。

黒田が関口に押されて、一応恋人同士という関係にうなずくまでのお話(『眠り姫とチョコレート』)
と、
黒田がようやく関口に全てをさらけ出す気になって初エチまでの模様を描いたお話(『ロマンチストとチョコレート』)の2話が収録されております!

どちらも、黒田視点関口視点両方描かれていますので
黒田がエッチしたい気もするけど怖いのよ~・゚・(つД`)・゚・ と内心あたふたしているさまと、
やりたい盛りのガキじゃあるまいし…、
いつまでも黒田の心がチョコレートのように蕩けるまで待つぜε- (´ー`*)フッという関口さんの
一見落ち着いた、でも色っぽい黒田を見るとムラムラしてどうしようもない様を見れて
とったも満足でした。ε-(´∀`*)

30後半2人の、大人な雰囲気漂う、かつどことなく甘ーいお話♪
どうぞお試しあれ( ´∀`)bグッ!
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/528-b8dd5209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。