categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category秀香穂里

くちびるに銀の弾丸・くるぶしに秘密の鎖シリーズ/秀香穂里

trackback1  comment2
久しぶりに自分のパソの電源を入れてみたら・・・


モニターがぶっ壊れていました

何回やっても一秒しか映らないモニター・・・

いくら使ってないからって壊れんでもいいんちゃうのん・・・

急遽父に電話して、父の事務所のモニターを持って帰ってきてもらいました(p・Д・;)アセアセ

あのモニター気に入ってたのになぁ・・修理にだしたらいくらぐらいするんやろー

兄は、修理するなら新しいの買えって言うんですけどねー


そんなこんなで「FRAGILE」の感想を書こうと思ったんですけど、みなさんそれぞれ書いてるだろうと思って、例の15冊購入のうちのひとつ、秀先生の「くちびるに銀の弾丸」シリーズの感想を書くことに
しましたぁv(。・ω・。)ィェィ♪

参考になれればいいなぁーー
くちびるに銀の弾丸 (キャラ文庫)くちびるに銀の弾丸 (キャラ文庫)
(2003/09)
秀 香穂里

商品詳細を見る
くるぶしに秘密の鎖 くちびるに銀の弾丸2 (キャラ文庫)くるぶしに秘密の鎖 くちびるに銀の弾丸2 (キャラ文庫)
(2006/08/26)
秀 香穂里

商品詳細を見る


初、秀先生作品になりました。めっちゃ良かったです

これすでに二回読んでますw

あらすじ

ゲーム会社に勤める澤村は、自他共に認めるやり手広報。
次の担当は、鳴り物入りで移籍してきた業界トップのディレクター・水嶋の新作だ。
高いプライドと端正な美貌を持つ水嶋に、一目で興味をもった澤村。
けれど彼はなぜか澤村にだけ冷たい。この男を組み敷いたら、どんな顔をするだろう・・。
澤村は好奇心から無理やり水嶋を抱いてしまう!!
ところが水嶋はその腕を拒まずに!?



上記は本書の裏面からの抜粋です。でも実際はあらすじとだいぶ違うような・・・w

まず澤村は水嶋の美貌のために、一目で興味をもったわけじゃありません。
しょっぱなの会議に遅刻してきた澤村を叱責し、仕事にたいしてあまりに厳しい姿勢をとる水嶋に興味をもったのですよ。

興味をもったといっても、BLでよくあるように、そっからぐいぐい恋におちていくわけじゃなくて、
おもしろいやつが入ってきたなぁーというような、ごく普通の、同性に対する軽ーい興味です。

水嶋に興味をもっても、下半身は日替わりで女性に活躍していましたw
実際におるんかなっていうぐらい、毎日合コンして、女性を喰ってます。しかも、それを部下と対決してるという、なんともまさに男!!って感じの女性の敵のような奴でありますw

しかし皮肉にも、仕事はできる澤村。水嶋も冷たくあたりながらその実力は認めています。
澤村は、あまりにも自分には怒った表情ばかりみせる水嶋に腹を立て、水嶋の腹を探ってやろうと
水嶋を飲みに誘います。

そこで、澤村は水嶋が自分を意識しすぎていることに気づいて、水嶋がゲイだと悟わけです。
女を日替わりで抱いて、どいつもこいつも似たような奴ばかりであることに、いい加減飽き飽きしていた澤村は、水嶋に手をだすんですよね。男って抱いたらどんなんなんやろーって。
(ここでは手でいじるだけで、最後まではいたしません。)
全く、最低だw 

ところが、水嶋は自分が今まで女性に対してすら抱いたことのないようなまっすぐな気持ちをぶつけてきて、澤村はますます「おもしろい」という感情を持ちます。
そこで澤村はちゃんと付き合うから、と水嶋を丸めこみます。
でも、つき合ってからも澤村は女と関係を持ち続けます。ここでは軽い描写なのでそんなに気にはなりませんでしたが、実際されたらキレるとこですよねー。
しかも、男相手になんで真剣に付き合わなきゃならんのや、というめちゃくちゃ自己中な理由でですよ?!
それなら一回こっきりの関係で終わらせたらよかったやんけ、とキレそうになりました。
そうしーひんかったのは、やっぱ心のどこかで惹かれてて、独占欲がでたんかなーとも思ったり。

まぁ水嶋も馬鹿じゃありません。澤村が女を抱いてることも、自分と軽い気持ちで付き合っていることも、すべて感づいています。そしてついに堪忍袋の緒が切れた、と言いましょうか。
澤村に別れをつげるのです。「お前は不誠実だ」という言葉で。

澤村はその言葉に言い返すこともできず、また自分にとって水嶋がいかに大切なモノだったかを痛感します。でも、そこですぐに水嶋には本音をぶつけません。まずは、自分ができる仕事・水嶋のつくったゲームをプロモーションするということに専念します。そこが大人な対応で一気に澤村を見直しました
ここで、調子いいことを水嶋に言い出したら、多分興ざめしてたと思うんですよね。
そこが秀さんもうまいなぁ・・・乙女心をわかってるぅw

この物語の佳境・新作ゲームおひろめの前にして、システムにバグが発生します。
原因がなかなか見つからず、水嶋は精神的に追いやられていきます。それをハラハラしながら見守る澤村。バグに関して、お前の出る幕はない、と水嶋から釘を打たれ、澤村は苛立ちをつのらせていく。
しかし、システムチームの新人がこっそり、澤村を呼び出し、バグの原因がある人物のせいであることを打ち明けます。
それをきいた澤村は、原因の人物をぶっとばし、水嶋の肩をもちます。
その現場を見ていた水嶋は、澤村に「なぜ俺を振り回すんだ」と本音をぶつけます。
そして澤村も相変わらずオレ様なんですけど、水嶋がどうしようもなくかわいくて、好きなんだって打ち明けます。そっから二人は盛り上がって・・・あとは想像にお任せしますwww
ここで澤村の名台詞をどーぞ。

「俺にあんたを好きになっていい権利をください」

もうだめやね。これで水嶋もメロメロになってたけど、あたしもやられたー・・・w
くそー。いいとこもっていくやんけー澤村め。

という感じの大円団で終わりました。

紆余曲折を経て結ばれたふたりにほくほく
そして即効二巻を読みました。

二巻では水嶋の元カレがでてきますが、この元カレ、水嶋に対して全く未練はもっていません。
そこがまたよかったです。澤村のやきもちがめっちゃ新鮮やったし、水嶋も澤村にたいして甘えてて
かわいかったー><
二巻は甘めでしあがっています。でも仕事に対してはお互い一歩も譲りません。いくら恋人でも、それとこれとはまた別。と、ちゃんと区切りをつけていたのがまたすばらしい!
理想のリーマンラブですねー
最後には祭河ななさんの漫画も読めます!!

一巻があるからこそ、二巻がより甘く、二人の幸せを感じれましたー^^

これ、絶対オススメです!
スポンサーサイト
 
はじめまして!
麻琴さん、こんばんは!
コメントありがとうございました!

このシリーズいいですよね~!お互いがお互いに恋に堕ちていく様が丁寧に描かれていて、そしてこの2人のキャラが大好きなんです!お仕事描写も楽しいですし!

1、2巻まとめての感想お疲れ様でした(^^)
これ、続き出ないんですかね~?

麻琴さんの「FRAGILE」の感想も読みたいですよ!

TBお願いしますね!
mikuさんこんばんは!

わざわざ来てくださってありがとうございます!!
本当にうれしいです~(´д`)

しかもFRAGILEの感想も読んでみたいだなんて、もったいないお言葉・・・ありがとうございます。
がんばって書いてみようかなと思ってしまいましたw

またいつでも覗いてくださいね!









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/31-5a2afceb
くるぶしに秘密の鎖
くるぶしに秘密の鎖 くちびるに銀の弾丸2秀 香穂里 (2006/08/26)徳間書店 この商品の詳細を見る 「くちびるに銀の弾丸」の続編、やっと読破。 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。