categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryかわい有美子

流星シロップ/かわい 有美子

trackback0  comment0
最近寒すぎて、活動低下ぎみです。
外に出たくない~~

飲み会とかあっても行くまでが憂鬱で憂鬱で、何度家に帰ろうかと思ったことか!
それぐらい寒さは人の行動を左右させますよね。

その上、ファンヒーターが壊れるという最悪な事態に。
一番寒かった昨日に、暖房器具なしで過ごすのは相当キツかったです。
布団なんて・・・布団なんて!

寒い日が続きますが、みなさんお体には気を付けて。
流星シロップ (クロスノベルス)流星シロップ (クロスノベルス)
(2009/06)
かわい 有美子

商品詳細を見る


幼い頃、自分のために怪我をした遠縁の衛守と清泉学院の中等部で峰は再会した。心を残しつつも、それ以来顔を合わせていなかった衛守の怪我が骨折を含む大きなものだったことにショックを受ける峰。寡黙で己の犠牲を問わない衛守に惹かれていく峰だったが、優しげに整った容貌に目をつけた先輩につきまとわれ、またも衛守に守られてしまう。複雑な家庭環境から、どこか愛情を求めていた峰は、いつも手を差し伸べてくれる衛守にいつしか強く執着してしまうのだったが…。


今更過ぎですが。小椋先生挿絵つながりということで、やっと「流星シロップ」を読みました。
「空色スピカ」が大変健全な青春BLという雰囲気があってお気に入りでしたので、期待せずにはいられない!という感じでした。

正直「空色スピカ」の内容をかなり忘れていて、峰と衛守って遠縁の親戚だったこととか丸ちゃんや天野の存在とか(ひどい
色々すぐには反応できませんでした(笑)

前作では執着・腹黒峰先輩というイメージを持っていたんですが、実際彼らの話を読んでみると、あれ?かなり可愛くないか?!
と、ちょっと混乱するぐらいでした。

興味のない人間に対しては利己的な峰先輩が衛守に対してだけは、下手・・とは言い難いな笑 健気?な態度で
そういう贔屓っぷりが素敵だなぁと思いました。好きな相手にだけ甘いっていうシチュエーション好きなんですよねぇ。

前作では垣間見れなかった峰の持つ闇。
家庭環境や生い立ちのせいで愛情に飢えている峰をずっと支えてきた衛守との組み合わせが運命的な匂いを感じさせまして、ずっと連れ添っていて欲しいと思わせるカップルでした。

一方、寡黙な騎士・衛守先輩。
この人はすごい魅力的でした。静かだけど存在感があって、思ったことをなんでも言葉にするのは苦手だけど、ここぞというときに相手が喜ぶ、優しい言葉をかけてくれるところが素敵過ぎでした。

峰に対しては、幼い頃から一種の一目惚れの様な淡い感情を抱いていたんですが、高校生になるまで自覚なしだったというちょっとお惚けなところも、男らしい外見とは違ったかわいい一面で良いわ~と思いました。
年を重ねていくにつれて、男度が上がる男って、素敵ですよね!

峰の方から迫っていったんだろうなとは前作のときから思っていたんですけど、ここまで衛守がゆる~い境界線を張っていたとは思いもせず(笑)
峰が幼い頃から、男性に対して嫌な体験があったことなども含めて、理性強く頑張っている点が微笑ましかったです。
結局、小悪魔・峰の勝ちでしたが(笑) お互い一目ぼれに近い物があったのに、やっぱりどこか健全だなぁと嬉しく思いました。

意外だったことと言えば、お色気担当の峰先輩と夜は強そう衛守先輩のお話だったのに、色っぽいシーンが一ヶ所しかでてこなくて!

あとは全部学校行事の絡みでした。そこだけちょっと残念でした。やってることはやってそうだったんですけど、詳細は略。みたいな笑

買い溜めてた同人誌も一緒に読んだんですけど、そっちもお色気シーンはちょびっとだけ。
していることは本編よりも高度でしたけど!(笑)いつかエロ満載で1冊お願いしたいところです。
峰先輩のエロさは私の予想を遥かに上回っていたので、それに見合ったストーリーが読みたいものです。

読むタイミングは遅すぎでしたが、またこのシリーズの新刊が春頃に出る予定ですし、鳥頭な自分としては良い具合
だったんじゃないかなと思うことにしております(笑)

次、誰の話なんでしょうね?弾正たちかな?
やっぱり私は高見先生のツンデレ話が読みたいんですけど~(笑)
だって峰にだけ笑顔見せるとかどんだけ!?
前作ではあんなにヒステリーだったのに!

あの先生が好きな相手にどんな態度を見せるのか非常に興味があるんですよね~。
次回も期待です。

余談。
清泉学院の行事内容はもう頭に入っているので、今度はラブ話高めでお願いしたいですね!
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/252-347ffc56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。