categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

エヴァンゲリヲン新劇場版 破

trackback0  comment0
友人とエヴァを見てきました。

御無沙汰してます。麻琴です。

今週バタバタしてて、1週間ぶりの更新となってしまいました。

さて、劇場版エヴァンゲリオン第二弾 「破」のお話に戻りまして。



もうね、すごかった。まだ観に行く人のために、絶対ネタバレしちゃうから詳しくは書きませんが、
見終わった後、30秒ぐらいエヴァの世界からもどってこれませんでした。

アニメとじゃ全く違う展開に、戸惑いそして驚愕し、えぇ!どういうこと?!と思っている間に終わってしまいました。あっという間の1時間40分でございました。

悲しみと壮大さに二回ほど涙を流してしまい、友人に驚かれました(笑)
でも「今日の日はさようなら」に泣かされたのはあたしだけじゃあるまい?!(ぇ

とにかく、アニメ版エヴァを見てない方も見てる方も、絶対観て欲しい!!!
映画で見て損はないです。

本当はネタバレして、もう見た方と議論を交わしたいところですが、ネタバレすると本当に面白くないと思うので今日は抑えよう。うん。

でも抑えるのもなんかイライラするからちょっとだけ言わせてください(ぇ

まず、今作で一番驚かされた所を言わせてもらうと、やっぱり綾波レイ。彼女ですよ。
ぶっちゃけもう彼女じゃなくね?!とあたしは言いたい。あんなことするなんてレイちゃうやん!!
と友達とぶーぶー文句垂れておりました(笑)
ほんま、ポカポカしすぎやで、レイ(笑) 
こんな要素はいれんで良かった気がするのですが、どうでしょう・・・。

そして次にアスカね。これはもう・・・。
アスカファン絶対怒ってるわ。

それから分裂する使徒・イスラフェルを殲滅するシーンがカットされていたのがちょっぴり残念やった!いや、かなり残念やった!あれを、今度はセリフ付きで、映画の大画面で見たかったな~。

あと、新キャラ『真希波・マリ・イラストリアス』
gam0906281118000-p4.jpg

について一言言わせてもらえば、

彼女をそこまでごり押しする必要あったんだろうか・・・・

ってのが正直な感想です。

ぶっちゃけ次回ぐらいからでも良かったのでは、と思いますが彼女の企みなどを仄めかすには今作ぐらいから登場させとく方が無理がないのでしょう。梶さんやゲンドウも彼女に絡んでいるようだし。

ただ、あたしはあんま好きになれなかった(ぇ

エヴァを楽しんで乗っている上に、自分が死にかけても喜んで戦いを挑むような変人パイロットでした。
彼女が一体どういう孤独を抱えているのか。そもそもエヴァのパイロットをどのように選出しているのか、大変気になるところです。
まぁ一番気にいらへんのは、アスカのエヴァに乗ったことやけどね。

最後に。
あんね、あのウジウジシンジ君にトキめいてしまいました。
一瞬だけやけど(笑)
あんな男らしいシンジ、最初で最後じゃなかろうか(笑)
シンジの「こい!!!」は十分ドキっとさせてくれました。
これまた動機が納得いかんけど。

次回作は『Q』らしいですが、どうなるのか本当楽しみで仕方ありません。
映画化するならやっぱりここまで変えてくれないと。ね!
特にエヴァンゲリオンの様に抽象的な終わりを迎えた作品は尚更。

題名が「Q」だけに、色々疑問が残っているところが明るみに出るのかしら・・・と今は妄想するしかありません。
あと、何年待たなければいけないのか・・・。早くやってほしいよう。

P.S.
最後の最後の1シーンにカヲル君が登場します。
そのときのセリフが「シンジ。せめて君だけでも幸せにしてみせるよ」

この言葉とカヲル君の本気の表情に、あたしはトキメキすぎて言葉にならないほど悶絶していたのですが、隣の見知らぬお姉さんが「かっこいいっ・・!!!!」と言ってくれて、スッキリしたのと同時に、噴出してしまいました(笑)お姉さん、あたしの気持ちを代弁してくれてありがとう。
確かにあのときのカヲルは死ぬほどかっこよかったよね!!


スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/192-6bc817de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。