categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

腐女子、「そのドアを開けなかったのかい?」といわれる。

trackback0  comment0
今日の記事は同性愛に対して、偏見だと思われるかもしれない内容ですので、
不快に思われる方は見ないでください。

この忠告を無視して、苦情を言われても、こちらは対応致しかねますので、御了承ください。
いきなり仰々しい文章で驚かせてすみません(笑)

しかしやっぱり、性癖というのはデリケートな話だなと改めて思いまして、ああいう形をとりました。

最近、何故か私の周りで同性愛についてのエピソードを語る方が多く、
私もデリケートな問題やと思うなら伏せとけば良いのですが、話したいという気持ちも持ってしまうわけでして・・・

どうかみなさん、大人な対応でお願いいたします(苦笑)

では、本題へ。

バイト先に、中々男前な年上のお兄さんがおります。
彼は男前と言ってどちらかというと綺麗な部類に入ります。
そんな彼と高校時代の話になり、私が女子校であることを話すと、やっぱり「レズとか・・・そういうのってあるんですか?」と聞かれました。

最近、この質問を受けすぎて正直イラッときたのですが、「あー。そういう人もいましたよ」という軽い対応をしときました。

するとお兄さんに「麻琴さんは、女性の方から告白されたことはあるんですか?」と聞かれたのです。
この手の質問は初めてだったので内心びっくりしたんですが、きっと興味本位だろうということで、私も軽い気持ちで「まぁ。何度かはねぇ・・」と応えてしまったんですね。

そこで、ですよ。

お兄さん「そのドアは開けなかったんですか?」

え?... Σ(゚ω゚)

なにをおっしゃているの、お兄さん。つーかナチュラルにそんなこと聞くなよ!
しかも言い方が山田ユギさんの某作品を思いだして、あの題名ってそういう意味か!!と今さら理解した麻琴なのでした。

その問いかけに「丁重にお断りしましたよ(苦笑)」と応えたら、またお兄さんが爆弾発言。

お兄さん「あーそうなんですか。俺は軽く開けましたけどねぇ」

!!( ; ロ)゚ ゚

だから何ナチュラルに暴露してるんじゃ己はー!!!

ホントにねぇ。
何を考えているのやら。
今は彼女がいるから軽い気持ちで言えるんかもしれんけど、冗談半分でもそれ他人に言うってどうなの!怒

相手は誰だれで、こうこうこーゆー経緯で、と詳しく教えてくれはりました。
どうやら、身体を触らせるのを許可したらしいです。

そして腐女子の私は、そういう切ないBLを読んでいるせいか、お兄さんを叱り飛ばすのでした。
いきなり説教されてその人はびっくりしてましたが笑

好きでもないのにそんなことさせるなんて良くない!と言うと、お兄さんからとどめの一言。

「いやぁ、16の少年にあそこでブレーキかけることは無理っすよ。」

あんた・・・一体どこまでやらせたんや。
いいや、聞くまい。そんなこと聞いたらあたしはこの人のこと嫌いになってしまう。

絶望した!!
興味本位で身体を触らせたあとで、きっぱり拒否ったお兄さんに絶望した!!!!
(ネタ古い?笑)

以上。麻琴の愚痴のような絶望した出来事でした。
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/182-2bdd99f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。