categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

トラさんと狼さん/春野アヒル

trackback0  comment0
今日は寝坊したせいで、すっぴんで(それはいつものこと)日焼け止めすら塗らずに、大学へ行ってしまいました。

今日一日でどれだけのメラニンが生成されたのかと思うと怖くてたまりません。

こういうときにメモリーホワ○トの「ホワイトニングスティック」が役立つのかっ!と、思いながらできるだけ日陰と、髪の毛で顔を隠しながら歩いて家に帰ってきました。

さて。
今日のBLは初の作家さんで、「春野アヒル」さんです。
まずペンネームのかわいらしさに、フルフルしてしまいそうなんですが(ぇ
お話も大変かわいらしくて、ほのぼのした甘いBLでございました。

トラさんと狼さん (花音コミックス)トラさんと狼さん (花音コミックス)
(2009/05/30)
春野 アヒル

商品詳細を見る


狼さんが一目惚れして連れて来た超キャワい~獲物は、な、なんとムッチャ猛獣なベンガル虎の男のコだったのです☆ 亭主関白するハズが成長したトラさんに押し倒された狼さん(妻)とそんな狼さんにメロメ~ロなちょっぴり腹黒のトラさん(夫)のラブラブ獣夫婦白書vvv



この本は、ケモミミ大好きな方におすすめしたい一冊です。

なんてったって絵がきれい!かわいい!
ケモミミ萌えの特長でもあるシュン(´・ω・`)としたときに耳がたれたり、興奮して、ピンッってなったりするかわいさがとってもきれいに描かれています!

特に、トラの幼少期はハンパねぇ・・・・・
狼さんが誘拐するだけある、殺人的可愛さでした(笑)

そんなトラさんが、半年でぐんぐんでっかくなって立派なベンガル虎になるわけです。
大きくなっても、綺麗なホワイトタイガーで、狼さんは脅しながらも心配が絶えない様子がとっても微笑ましいのです^^

このトラさんが実写版(本物の虎)で描かれてる1コマがあって、一瞬ウッと夢から覚めかけましたが(笑)その次のコマでトラさん(擬人化Ver.)の微笑で相殺されました。GJ,トラさん(笑)

実をいうとお話は、軽~い感じで、内容もかわいらしく、二人の熱い絆が感じられる夫婦のお話でした。ギャグが強かったかも。でも、実は狼とトラの寿命差が10年以上ある(狼:9歳位、トラ:20歳ぐらい)という事実から切ないシーンもちらほらあります。狼さんがあと少ししか生きれなくても、ずっと側にいたいです、というトラさんの言葉にはジーンときました(*´;ェ;`*)

最後に1話だけ、トラさんのお兄さんさんのお話が入ってます。お兄さんは本編でもちらほら出てきまして、狼さんによくいちゃもんつけてる小姑的存在です。

ガミガミしてるお兄さんしか知らなかったので、なんとイヌに攻められてしまうとわっ(笑)と驚きです。
しかも同意!(笑)
この話で、意外にお兄さん無知やん・・・ってことが明らかになるのです(笑)
狼でさえ下等動物って罵ってたのに、イヌならそれ以下なわけですが、義理堅いお兄さんは、イヌさんの口車にまんまと載せられ、おいしくいただかれてしまうのでした(笑)

このイヌさん、いい人やけど、天然腹黒な匂いがする・・・。

もしかしたら、この二人の続編もあるなかな?

夫婦のつながりが心地よい、とても良い作品でした♪
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/176-3248e387
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。