categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

劇団四季「オペラ座の怪人」観てきました。

trackback0  comment0
ちまたではオタクの祭典が開かれている中、私もある意味オタクな世界、演劇界へと
突入して参りました。

劇団四季は初めて観ました。
「キャッツ」が有名で一度観てみたいんですよねー!
今日は名作「オペラ座の怪人」でした。

081228_1249~0001
↑劇場内で撮りました♪

なんですが、今日はちょっぴり辛口感想なので隠します。

四季ファンのみなさまは見ない方がいいかも・・・・・です。
えー、私実は「オペラ座の怪人」が大好きなんですね。

映画も見ましたし、本も読んだしサントラも持っています。

それで、劇団四季のオペラ座のポスターを見て以来ずっと行きたかったんですよ。
CMもすごいし(笑)

で今日行ったんですが、舞台のセットはすごかった!
シャンデリア落ちてくるし、セットの一部の天使の上に怪人がいたり、床からロウソクがにょきにょき
生えてくるし!!!すごかったんです。

でも・・・話構成がごちゃごちゃでした。
あたしみたいにオペラ座がどんな話か知り尽くしている人でもえ?ってぐらい急展開で
怪人と婚約者ラウルの狭間で揺れるクリスティーヌの気持ちが全く伝わらなかったです。

これは、役者さんがどうこうじゃなくて構成が悪かった。
とにかく序盤からぶっ飛ばしてて、一幕終わったときに「え?もうあそこまで行ったのにこれ以上どうつなげるの?」って感じでした。

クリスティーヌがもっと先生に心酔している所とか、ラウルと出会ってから親しくなるまでとかを見せた方が良かったんじゃないかなー。

いきなりクリスティーヌを攫って私のモノだー!って言ったわりにあっさり返すし、ラウルもいきなり楽屋きて婚約者気取り。びっくらこいたー

とにかく無理やり感がいなめなかった・・・・
期待してた分ショックです。

でも役者さんたちの歌唱力はすばらしかった!!!!!!
そこはさすがですね。

お話がもうちょっと上手に作れてたら素晴らしかったのにな~という感じでした。
スポンサーサイト
 









        
 
http://oumako.blog29.fc2.com/tb.php/113-6944bdf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。