categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category日記

隠れ腐女子的葛藤

trackback0  comment2
昨日徹夜で木原さんの『セカンド・セレナーデ』を読みました。

わけもなく涙が出てきて、一体何に自分が感動したのかわからないんですけど、
こういうところが癖になるのかーっ!とコノハラーの方たちの気持ちをうっすら理解できたのでした。

次回感想かこうと思います。

さて。

昨日は、新しいバイトデビューでございました!

長年働いたドラッグストアは就活のためやめてしまったので、新たなバイトを見つけたのです。

そこで起こったお話ですよ。

...Open more

スポンサーサイト
category元ハルコ

下がってお待ち下さい/元 ハルコ

trackback0  comment0
Hello,my blog.

というぐらい、ここ2,3日、大学の課題に追われていました。

そのため自分のブログの確認も久しぶり。更新なんて尚更( ^ω^)・・・

拍手等くださった方々、ありがとうございます<(_ _)>

さて。

カテゴリ欄に『元ハルコ』と作っておきながら、その記事数が0のまま早数か月。

どうしても気になって感想をついに書くことにしました。

印象に残った本でもあったので、もし知らない方の参考になれば幸いでございやす。

...Open more

category宝塚

宝塚歌劇のススメ

trackback0  comment0
今日は、宝塚大劇場星組公演『愛と青春の旅だち』を観て来ました。

原作は、リチャード・ギアが主演した映画らしいです。私は見たことないんですが…

相変わらず星組の華やかさは、現宝塚の組の中でトップだなぁと感じました。

人気もすごくて、今日は人でごった返してました。

お芝居もショーもブラボー!!の一言。とっても面白かったし、見ごたえがありました。
もう一回見に行けるので、嬉しいです(・∀・)

松本悠里先生もお元気そうで(失礼)日本舞踊をテキパキっ踊ってらっしゃいました。

あ、松本先生というのは、宝塚歌劇団の理事であり、御年70…はいってらっしゃる、偉大な方です。

今日は、宝塚が始めてなのか、食堂でアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタしている人が多かったので、

宝塚歌劇を観に行くときの流れというか、心構えをお話しようかなーとふと思いつきました。

興味のある方は、続きをクリック!( ´∀`)bグッ!

...Open more

category日記

オカマパブに行ってきました・・・

trackback0  comment0
私の数少ない友人のうち、その中でも唯一のギャル友だちと最近会い、

そのときに普通に「この前大学の友達とおかまバーに行ってきて~ん!面白かったから今度いこやぁ!」

と言われ、

゚(∀) ゚ エッ?

ってなっている間に、そこに一緒にいた別の友人が「え!?行く行く!!」と想像以上に喰いつき

私が正気に戻ったときはもういく日にちまで決められていた後でした。

そしてついに今日!

行ってまいりました。

いわゆる、歌舞伎町のようなところに生れて初めて行ったわけですが

もうビビってビビって(笑)かなりキョロキョロしながら何かに脅えながらお店を目指しました。

途中いろいろなママさんやキャバ嬢たちが通り過ぎていく中、明らかに堅気じゃねえ…( ゚д゚)ポカーンという人もちらほらいたり。本当に夜の街って感じでした。

普段ひきこもりな私にとっては怖い以外の何も感じませんでした。(ぇ

3人で行ったんですが、言い出しっぺのギャル友から遅れる!と連絡が入り、まさかの初心者2名が夜の繁華街を歩き、おかまパブに入店することに。

正直ギャル友にトークは任せて、私は観察でもしとこうという心づもりだったので、このアクシデントは本当に大誤算で(笑)

もう一人の友人と二人で、あたしらだけで入店とか無理無理!!となって結局、予約時間を15分遅らせてもらって、無事3人で入店することができましたε-(´∀`*)ホッ

入店した途端に、「いらっしゃいませ~↑」という野太い声が。

もうこの時点で緊張はMAX。のどからッからです。

そしたら追い打ちをかけるようにボーイさんが「ご予約三名様入りま~す」とマイクで叫ばれ、フロアにいたおかまさん全員から「いらっしゃいませ~↑」と言われました。

もうほんとこんな小娘がこんなとこ来てすみません。と平謝りしたい気分で席を案内され、そして私たちのテーブルにつくおかまさんがやってきたのです!!

私たちのテーブルについた人はなんと、50歳の超ベテランおかまさん(以後姉さんと呼ぶ)。

胸の開いたドレスを着てらっしゃったんですが、素肌が見えてる部分に見事な鳳凰が彫られていました。
( ゚д゚)ポカーン

お酒を注文して早速トークが始まったんですが、肝心のギャル友が喋らんのですよ!(笑)
君経験者でしょ!?っとなってるうちにさすがプロ。姉さんから話振ってきてくれました。

が。

この方はどちらかというと盛り上げるというよりは話をじっくり聞くタイプの方で、またベテランの貫録があって、聞きたいことをズカズカ聞ける雰囲気でもなく(恋人はいるんですかなど)。

話が途切れがちな気まずい空気の中、偶然姉さんも犬を飼っているという話になり、私と姉さんで長いこと犬トークをしてしまいました。

友人たちは黙ったまま( ^ω^)・・・気まずい。

姉さんもあまり話を振る方ではなくて、本当に私と1対1状態で話が進んでしまってなんだかな~となっていたところで、席替えがあり、新しい人が。

今度来てくれた人は、なんと私より年下。おかま歴も浅いのか話し方は板についているんですが

筋肉隆々なんですよね(笑)

でも、さっきのベテランさんよりは話やすくて、セーラー服でコスプレの話とかしてたらショーが始まりました。

もうそのショーがすんごかった。

みんなおっぱい丸出しで、踊ったり歌ったり。

隠れているところは下の部位のみ。ここも綺麗にみなさんとってらっしゃいました。

やっぱりシリコンの胸は実際の胸と違って、なんていうんだろう…乳首が異様にちっさい?(笑)

その胸の大きさでその乳首はねぇよという、そういうところも未知の世界で楽しめました。

あと思ったのが、大抵みなさん豊満な胸なんですが(ちなみに私たちのテーブルについてくれた姉さんは210㏄のシリコンを入れたそう)1人だけすっごい小さい胸(でもふくらみはある)の方がいて、きっと貧乳設計にしたんだとは思うんですが、豊満な胸よりちっさい胸の人の方がリアルでエロスを感じました。
色っぽかった。

なんだかんだこうして、3時間が過ぎ、店を出ることになりました。

正直消化不良!!!

だって、緊張して全く聞きたいこときけなかった・・・

正直どういう質問したらいいのかわからないってのもありました。

男性として扱うのか、女性として扱うのかという…

結局恋の話もきけずじまい。

私としては、おかまの定義づけについてすんごく聞きたかったのですが、そんなこと聞いても引かれるだろうという気持ちと、根掘り葉掘り業界について聞くのも失礼かなと思って無理でしたー(;´д`)トホホ…

ベテランさんよりは、若くて盛り上げようとしてくれる人の方がビギナーには向いてるなぁとみんなで喋りながら違う店へ。

料金は5000円で飲み放題だったので、意外と安かったです。

客層も女性の方が多いらしく、大学生でもちゃんと相手してくれるいいお店でした。

本当に今日は貴重な体験をしました。

BLに出てくるゲイバーのママのような感じとは違って、ニューハーフの方はなんか女として生きていく覚悟を決めたという凄味があった気がします。

みなさんも、機会があれば是非行ってみてください。楽しめますよー( ´∀`)bグッ!
category山本小鉄子

チュチュンがチュン(2)/山本小鉄子

trackback0  comment0
タカ、タラシの才能開花。

...Open more

category日記

崎谷はるひ連続刊行ふぇあ小冊子到着!!

trackback0  comment0
本日、崎谷はるひ先生の連続刊行フェア小冊子が到着しました。

2010101818590000.jpg

すっごい分厚くて、開封したとたんすげー!゚(∀) ゚ と
叫んでしまいました。

見た目も御覧の通り、雰囲気あるゴシック調な感じで大変満足です。

なにより嬉しかったのが!

チャック袋に入っていたということぉ!!( ゚д゚ )クワッ!!

チャック袋で通じるのかな?
あの袋の口を指でぴーっと横切らせて封するやつです。

あれに小冊子入ってたのが何よりうれしかった(笑)

小冊子って薄いし、小さいしでガサツな私にとって綺麗に保管するのが大変で…(;´∀`)
気付かないうちに角が薄皮1枚めくれてたり、丸くなってたりしてほんと大変なのです。

でもチャック袋なら!ちょっとは保管しやすくなると思うんですよねぇ!
本体に触れる機会が減るので。

まだ中は読んでないんですが、かなりさっきも言いましたがぼりゅーみー!
厚み1.5センチぐらいあります。

4話収録されていまして、ちらっち冒頭部分を見たところ

1話 不機嫌で甘い爪痕 謙也×颯生
2話 信号機シリーズ 冲村×史鶴
3話 慈英×臣
4話 心臓が深く爆ぜている 降矢×齋籐

という構成になってました。
全部知っている人たちでよかったー!

ハードカバー仕様で、薄い半透明のカバーがかかってるんですが、ページめくる度にそれがずれてちょっと読みにくかった(笑)かっこ良い装丁なので良いんですけどね!

同じ600円払うのでも、ここまでハイクオリティな冊子を頂けるのと、薄ーい紙をちょっと集めたようなものまで様々ですねぇ。まぁどちらも楽しめるのでいいんですが(ΦωΦ)フフフ…

今回発送予定より遅れての到着でしたが、それでいい物が届くなら全然構わないです。
というか、小冊子企画って、応募したこと忘れてることが多いし、その上いつごろ届くのかなんて逐一把握してないので、多少の遅延なんてどんとこーい!(ぇ

今日は寝ながらこれ読んで、いい気分で寝付けそうだな~♪

category日記

たまねぎの香りがした・・・ε- (´ー`*)フッ

trackback0  comment0
このブログをみに来てくださった方の中に、パグとかフレンチブルドッグとかボストンテリアとか、いわゆる顔がぺちゃっとしている犬を飼っている方はいらっしゃるでしょうか?

我が家には、母の犬好きのせいで、犬がたくさんいるのですが、その内の半分がぺちゃ顔の犬です。

今日はその内の1匹である黒パグのお話です。

お風呂からあがって、ケーブルテレビで海外ドラマを見ていたら、ひざの上に黒パグが乗っかってきました。

全く、いつまで経っても甘えただな~(*´∀`*)とそのまま放置していたら、

プシューッッ

と、まるで炭酸ドリンクのペットボトルの蓋を開けたときのような音がひざからしたではありませんか。

ハッと犬を見ると、こっちを見つめている。

そして間もなく、強烈なたまねぎのような排気ガスのようななんとも言えないくっさい匂いがあたりを漂い始めたのである。

あまりにも匂いがきつくて、「くっせええぇぇぇぇぇえぇぇぇ!!!」と鼻を押さえながら、遠くに逃げてしまいました。
そして、お決まりのセリフ「ひどい匂い。鼻がもげそう…」(by もののけ姫)
と言ってやりましたヽ( ´ー)ノ フッ

そういえば昔、別冊フレンドで連載していたショート漫画で「小春びより」という漫画があって、
小春びより(3) (講談社コミックスフレンド B)小春びより(3) (講談社コミックスフレンド B)
(2003/12/11)
ひぐち にちほ

商品詳細を見る

その漫画の主人公が飼っているパグが常に何かしながらオナラをしていて、とっても面白くて愛読していたんですが、当時「パグって本当にこんなにおならするんやろうか」と疑問に思っていました。だがしかし!飼ってみてわかりました。

します。

とにかく、近くにいるとオナラをするからすぐわかります(笑)

ご飯食べてるときに、急に「くさっ」ってなって下を見ると、パグが見上げているということが多々あります。

ガスを出すのって生理現象だからしょうがないけど、もっと人から離れたところでやってくれよ・・・と
真面目に語りかけた私なのでした。
category未分類

拍手お返事♪

trackback0  comment0

昨日拍手コメントくださったKさん♪
お返事です(´∀`)9 ビシッ!

...Open more

category未分類

拍手お返事♪

trackback0  comment0
今朝方拍手コメント下さった方、お返事です(´∀`)

...Open more

category日記

腐的妄想力 Part2

trackback0  comment0

みなさんは、このニュースをご存じだろうか。

昨日(金曜日)の夕方頃、私はニュースを見ていた。

そこでこんなニュースが流れた。

「警察官、高校生盗撮で逮捕」

そのときはただぼーっと、また警察官の不祥事か、という気持ちで聞いていた。
そして、ニュースキャスターが事件の詳細を読み始めた。

「容疑者は右耳ピアスをしている男子高校生に興味をもち、盗撮。その後、盗撮していたことが高校生にばれ、金銭を要求され支払った。その数日後、盗撮された男子高生は容疑者が勤める警察署まで行き、再び金銭を要求。そこで口論になった所で他の警察官が止めに入ったところで盗撮した事件が発覚した。」

飛び起きた。

そこで、文字がスーパーで出ていたのでもう一度詳細を読みなおした。
私の耳は、そして目は間違っていなかった。確かにこう書いてあった。

右耳ピアスをしている男子高校生

我々腐女子にとって、

右耳ピアス=ゲイの証

は常識のセオリー。

これは色々なBLにより植えつけられたもの。

BLを通して、腐女子はゲイ世界を垣間見ているつもりでいるけれど、きっと間違った知識もどうように備わっているであろうことは自覚している。

しかし、現実にこういう事件が起こると、あながち間違いではないのかも・・・と思ってしまった。

この容疑者が同性愛者であったかなんてわからないし、男子生徒だってたまたま右耳にしかピアスをしていなかったんだと思う。

でも、腐的思考の持ち主である私には、同性愛者が行き過ぎた行為をしてしまった気がしてならない。

そして私はこうも思った。

なぜニュースで右耳ピアスの男子高校生と言ったのだろうと。

普通にある高校生でいいじゃないか。なぜ右耳ピアスに焦点をあてた!?

妄想してまうやろー!Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

完全に逆切れ、言いがかりである。

犯罪にすら、腐的妄想力が発揮される。

ちょっと自分が恐ろしくなった瞬間であった。


category山田ユギ

一生続けられない仕事(1)/山田 ユギ

trackback0  comment0
今日はとてもいい夢を見ました。

私はなぜか、四代目火影ともう一人誰かわからないけど、のスリーマンセルで私自身はナルトになっていました。

父ちゃんと一緒に任務だぜ~!というテンションだったのですが、さすが夢。
任務内容は敵を殺しまくるという非常に高度な任務でした。

それにもかかわらず、私(ナルト)はブシュブシュと楽しげに敵忍を倒し、挙句の果てに
四代目の時空間移動忍術用に使うクナイをこっそり四代目の身体から引き抜き、いざ四代目が移動しようとした瞬間「あれ?!クナイがない!」と慌てふためいているのを(・∀・)ニヤニヤしながら見つめているという、なんともふざけた夢でした。

父だからって甘えるのも大概にしろ、っと目覚めた瞬間思ったのですが、夢の中のナルトは私だったのを思い出し、一体どんなストレスが溜まっているのだろうと不思議でしょうがありませんでした。

ですが、夢の中で四代目と出会えて、私は幸せでした。
超にやけた面で目覚めることができたのも、彼のおかげです。

さて。
どうでもいい夢の話はここまで(ぇ

久々にユギ先生の長編が出ました!

感想です。

...Open more

category春原いずみ

恋愛免疫不全症候群/春原 いずみ

trackback0  comment0
感想が、書けない・・・・

リハビリにお付き合いください(´・ω・`)ショボーン

あらすじが主になってしまっていますが、

わかりやすく評価をすると、

私はとても楽しめました!!好きです。萌えです。

それでは続きをどうぞ~

...Open more

categoryつぶやき

どれを書こうか。

trackback0  comment2
最近、感想が御無沙汰過ぎるので、BLブログの本来の姿を取り戻そうと感想をがんがん書いていこうと思うのですが、
どの作品を書こうか考え中です・・・

星屑シトロンは読んだから書こう。

あと「下がってお待ちください」も読みました。イサクさんの「シュガーコート」も。

そして挙げてないけど、昔の作品が山ほど。

やっぱりあんまりレビューが書かれてなさそうな作品を書くべきかしら。

ん~('A`)

あ!「恋愛免疫不全症候群」とかどうだろう・・・?
新作だしね!!

でも春原さんてメジャーな作家さんだが…

え?全部書けばいいって?


…本当だ(゚д゚)!
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。