categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category動画

これ!この動画だよ!!

trackback0  comment0
 これですよみなさん!

私がたっつん&小野Dにはまった動画は!!

つかニコニコメンテ長すぎやし・・・昨日めっちゃ暇やったやんかぁ!

あまりにも暇すぎて勉強してもーた・・

まぁ休めるときにせなねw

ぜひ皆さんもご覧あれ!!

めっちゃおもしろいから!

たっつん&小野D動画
スポンサーサイト
category声優

声優さんにはまっちゃった・・

trackback0  comment0
 みなさんこんにちはー!

そろそろ年明けが近づいてきましたねー^^ 

来年は元旦から巫女さんの仕事で休む暇ありませーん; まあ自分が望んだことなんでいいんですけどー♪
 
巫女さんの着物が着られるー!>< ヲタの血が騒ぐぜ!ww

っそう!話は飛びますが、現在大学も休みに入り、バイトもしていないのでめっちゃ暇なんですよ。

それで、ニコ○コ動画を見まくってたら、見事に声優さん大好きになりますた。

もともと好きやったんですけど、鈴木達央さんの動画みて目がになっちまいました!

彼マジで歌うますぎるー!声よすぎるー!かっこよすぎるー!の三拍子!!

いやぁすごい・・ぞっこんラブです(死

他にもすきな方は山ほどおります。

吉野さんでしょ、鈴村さんでしょ、櫻井さんでしょ、森川さんでしょ、神谷さんでしょー

若手ならー、寺島君とかたっつんとか宮野さんが好き!

もう森川さんとかBL界の帝王ですから! 男性はそんなん言われても微妙やろうけど・・w

今は、たっつんと小野さん、神谷さんが熱いですw

神谷さんはあの現実感たっぷりのトークがいいw 

夢からいっきに現実に帰ってこれますw やっぱ絶望先生の効果・・?w

まじでおもしろいしかっこいいw

やっぱおもしろさがないとだめやね!!かっこいいだけじゃつまらん!

それで、イベDVDを買おうと思うのです!高いけど・・・

声優ファン歴の長い先輩方、この新人にこれは見ろ!というものを教えてやってください。

今欲しいのは「VitaminX」なんですが、手に入らなさそうなんですよー・・

他にもおもしろいのあったら教えてください!おねがいしますー><

さよなら絶望放送
おもしろいんできいてみてください!!

動画も後でUPします!

ではまた^^
categoryよしながふみ

きのう何食べた?/よしなが ふみ

trackback0  comment0
372648-2.gif


 みなさん!メリークリスモス!!

今日はチキンたべましたかぁ?私はばっちり食べましたよぉ!

家族とだけど・・・・_| ̄|●

友達はみんな「彼氏と約束あるからごめんなー!」だって。

あぁわかってるさ。所詮友情より恋情よね。だれも私に声をかけてくれない薄情さ!

でもそんなみんなの幸せを祈っています(何

今日は明石家サンタをみなくっちゃ!!

はい。そんなこんなで「きのう何食べた?」の感想です。

感想

 めっちゃハイパーほのぼの本です!!

性描写一切なし!二人のかけあいで好きだの恋だの言ってる所は一切ありません!

登場キャラは中年のゲイカップルですが、主にお料理に関する本です!料理ができない私でも挑戦してみようかな~と思いました

ですがお料理以外にも、ゲイならでの日常生活における誤解などが笑いありきで描かれています。

ゲイだと確かにこんな勘違いされがちだろーなーとか、結構年食っているのにかっこいいと気持ち悪い!と言われるのもわかるし、いろいろ納得できた作品でございました。
 
おすすめでっす!

category未分類

テレビチャンピオンで優勝した人が作ったケーキ☆

trackback0  comment0
071223_1850~01

今日は梅田に行ったので、テレビチャンピオンで優勝した人の店『Konzert』でケーキを買ってきました

上の画像のケーキは「アテナ」というケーキです。なかなか美味でしたが思っていたほどではなかったかな・・・全体的に。アテナ以外に3種類買ったんですが、私としてはアテナが一番おいしかったです

あと大阪でいま話題のケーキといえば堂島ロールですが、まだ食べてません(p・Д・;)アセアセ
いつかは食べなきゃと思っているのですがねー

みなさんもオススメのケーキ屋さんなど是非教えてくださいマセ。
category加納邑

皇帝は花嫁を抱く/加納 邑

trackback0  comment0
300-2.jpg


みなさん今晩は♪明日は久しぶりに友達とカラオケに行ってきます。:+.゜ヽ(*′ω‘)ノ゙。:+.゜ヤッター

今日は前回の告知通り、虎シリーズ最新刊!「皇帝は花嫁を抱く」です!

それではどーぞ★



あらすじ

「お前には、俺の花嫁になってもらう」
 海で溺れていた鈴を助けてくれたのは、精悍な美貌の「最高文官」―国でも屈指の権力を持つ男だった。

美しい翡翠色の瞳で、鈴の唇を熱く奪った男は、鈴に女装して自分の婚約者のふりをすることを要求する。しかも彼には、実は別の正体があって・・?!

『たとえ同情でもいい。お前を抱きたい』自分の愛を欲しがって、縋るように迫る大人の男。
彼の熱情に、溺れてしまう・・

感想

 このシリーズのなかで一番エロかったと思われます・・・。いや、挿絵の効果大なのだけれども!!なんかエロスでした。

いや、普通なんですよ?BL小説での普通の性描写なのですが・・なんかドキドキしました。

今回の攻めさんの名前は緑といいます。鈴ちゃんとは約10歳ぐらい年が離れています。が!
彼は最高権力者にして、少年の心を忘れていない!そう、彼をカテゴリー別にすると、無邪気攻めに分類されるでしょう!!

いやぁそれにしても、虎シリーズに出てくる受けちゃんは見事にみんな貧乏です。
まぁ時代設定からいってお金持ちの方がおかしいか・・。

いままでの受けちゃん、雨や風よりは普通の男の子って印象だったな・・。
あの二人は人がよすぎですね笑 それに対して鈴ちゃんは、いやなときはめっちゃ抵抗してたし、いきなりキスされても「うぎゃーーーーーー!!!!!」と叫ぶほど健全な思考の持ち主です。

今回のテーマは阿片の取り締まりです。最高文官は阿片が出回ってることを知り、それを取り締まるために港町にやってきました。
そこで鈴と偶然知り合い、物語は始まります。ここではお互い意識していません。
緑は鈴のことをしょっぱなからかわいいと言っているので、お気に入りではあったようですが・・もひもひ

阿片とか出てくるあたり中国って感じだよねー。中国といえば、マフィア・薬・人身売買・パンダ・シルクロード・・・いろいろありますが、今回は薬です。マフィアはでてきませんが(笑)

このシリーズって、みんなはじめは気付かなかったけど・・いつのまにか好きになってた!っていうパターンが多いのですが、あたし思うんやけどさ、
絶対顔に惚れてるでしょ

だってそんな描写が多いねんもん!例えばこの刊なら・・
「丸い卓台に片手で頬杖をついた彼に男らしい笑顔で見つめられて、(中略)鈴はドキッとした」
とか、
「ほほ笑んだ彼に手を取られて、胸がドキリと熱くなる。」とか!

そんなかっこいい彼にかわいい連呼されて、しかも包容力もめっちゃあったらそら惚れるわ!

緑まじツボをついてたもん・・・。でもそんな彼だって暗い過去があります。

暗い過去を背負って生きている人は強いよね。ただやさしいだけなら人間そんなに惹かれるもんじゃないと思う。鈴はこんな人と出会えて運がいい( ´Д`)=3。
誰かあたしにもこんな出会いを・・・!!

最後はバリバリハッピーエンドです。
テンポ良く話が進んでいき、退屈することなく読めました♪

話傾向→甘甘 性描写→はっきり

最近甘いの三連チャンだから次は違うテイストのやつ読みたいな・・


P.S一人でも見てくださった方がいるなら、コメントください。゜:(つд⊂):゜。ウえーン;
   ちょっぴりさみしい管理人でしたあかちゃん 泣き
category加納邑

皇帝は白百合を奪う/加納 邑

trackback0  comment0
302-6.jpg


みなさん、さようなら。最近「さよなら絶望放送」を聴きまくっている管理人です。

今日は虎シリーズ第二弾!!「皇帝は白百合を奪う」をさっそく読みました!

私やっぱりこのシリーズ好きだなぁ・・・と改めて思いました

前作の「皇帝は虎を求める」とは全くリンクしておりませんでした(世界観と設定は同じですが)

それは少し残念でしたが、このお話も楽しめたので良しとします!

それではどうぞ。




あらすじ

風が山で助けた、怪我をした虎。彼は目の前で人へと姿を変えた・・・

王者のように気高く精悍な男へと!虎の血筋をひくというその男・青と風は惹かれ合うが、

青はこの国の皇帝の座をめぐり、異母兄に命を狙われていて・・?!

感想

読む前に、前作と主人公のキャラや話の展開がかぶっていたら・・と危惧していたのですが、

攻めの性格と、話の内容の違いからその心配は読み始めと同時に無くなりました

前作の攻めは超紳士!って感じで優しさが前面に出ているような方でしたが、今度の攻めは世間知らずで気弱なところがカワイイでも迫り始めるとすごいって感じでした笑

受けはやっぱり前作同様、めちゃくちゃ性格良いです!また自分がいかにちっちゃい人間か思い知らされながら物語はすすんでいきました笑

受けの性格がちょっと似てるかな?と思いましたが、前作の受けちゃんよりもしっかりしていて、攻めを必死で守る・・母親のような強さを感じました。

それに攻めが甘えちゃってるのがはにかむんですよこれが

ファンタジーでありながら、地に足はついているちゃんとした話の展開です。急激に話が進むということもありませんでした そこがいいとこですよね

最後には王道の展開も含まれていて、胸キュンさせていただきました

わたくし個人としては、こちらの攻め君の性格の方が好みです。(きいてないですよね笑)

なんていうか、甘え上手なんですよねー 非常に母性本能くすぐられました。

特に!虎になって甘えてくるときなんて、鼻血もんです。風がめっちゃうらやましい。

新装版のショートノベルでそのかわいさをはっきしております。

みなさま是非読んでみてください!
注:かわいいかわいい言ってますが、決めるときはビシッと決める男です

次回は同時発売された、「皇帝は花嫁を抱く」の感想を書く予定です。お楽しみに

話傾向→甘甘 性描写→しっかりめ
category未分類

何故焦る

trackback0  comment0
20071218111226
この前、近所の古本屋で「○の錬金術師」のを買いました。
もらったレシートをみると、商品のところに「ボーイズ」との文字が…

それを見たとき何故か焦った自分がいました。

腐女子だとバレた気分でした(笑)

ボーイズって…普通に少年コミックって書けや!!(`へ´)

ひやひやした一瞬でした(笑)
category鹿乃しうこ

やっぱりいいネ!!P.B.B!!!

trackback0  comment0
303-3.jpg

304-0.jpg


 昨日ようやく今月の新刊を調べてみたところ・・なぁんと!P.B.B.が出てるではないかぁ!!
_|\○_ヒャッ ε== \_○ノホーウ!!!

これは古本で読んだことがあって、しかも2巻がどこにもなかったから読めずじまいになっていた本!!

人気あるしもう本屋さんにないかも。。と思って行ったのですが、ありました!!!よかった・・

逆に大手の本屋だとなかったかもですねー。小さいとこだったのでありました

ついに二巻が読める!と思って一気に読んじゃいました

では感想です。

あらすじ

 一巻:夢みたいにカッコイイ男たちが愛と夢をくれるホストの園「club DANDY」。
    
    純佑はNo.1でありながら客に媚びない硬派な男。一方、元No.1の菱谷忍(現在ガテン系)は
    
    さびしがり屋のお人好し。フラリと職を変えた忍のとらえどころの無さが、純佑にはもどかしくて!
   
    熱愛の新装版★
(本誌より)

感想

 新装版になって変わったところがあります!

それは、第一話から入っているということ~!!

昔のは二話からで、私は一話を読まずにこの話に入りました笑

それでも好きになれたからいいの!笑

 鹿乃さんは、結構主要キャラが暗い過去を背負ってたり、リアリティにあふれまくってて、

ボーイズは一途でなきゃいや!な私としては苦手な部類に入るのですが、(しうこさんファンの
みんさんゴメンナサイ)
このお話は好きです!なんといっても忍君(受け)の明るさに救われます。

純佑が重いように一見感じるんですが、実は忍の方もたいがいべたぼれっていうのが良いです!

忍がふらふらしていて、純佑はいつも不安そうですが、忍は愛情面では全くふらついていないのですよ。
ただ人懐っこいのが誤解をまねいているのですね。

お互いに支えあって生きているところ、お互いを一途に大事にしているところが私のツボに入ったのでしょう笑 

しかも!3月ごろに3巻がでるらしいです!

読んでいない方は是非★オススメです

H描写→濃い!なんといってもしうこさんですから笑
話傾向→切な甘
category尾田栄一郎

ONEPIECE 48巻!!

trackback0  comment0
ONEPIECE 48巻


 今日は大学を休んでバイトに行ってきました・・()´д`()ゲッソリ・・

なんと!ブログの一番初めの記事に書いた倍率がすごいバイト、受かったんですよー!!!

なんとですね、応募者は500人でそっから30人弱選ばれたので、何気にすごいじゃん自分。

とか思ったり(笑)

今日はめっさ疲れました・・・8時間ぎっしり拘束されてましタ。

 こんな疲れた後にワンピ読んだ自分てすげー。でも読まなきゃ置いてかれる。。

てことで感想です。



感想

 なんかワンピース久しぶりに読んだ気して、読み始めたとき一瞬話忘れてました
ちなみにドクターと皿嫌いの人のキャラ名いまだに覚えてません(笑)

てかてかー、あの侍の人(リュウマ?)めっちゃ強いやんーーとか思ってたら、ゾロにあっさり

負けちゃって・・ゾロつえーー!!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノって思いました笑

ルフィがエニエスロビーでギア2とか3出したときも思ったんですけど、

彼らいつ技の開発したんでしょうね?

いきなり強くなると、驚きのうれしさ半分と開発までの過程もちょっと読みたいなーと思ってしまいます。

ウソップも前に比べたらめちゃくちゃ役に立ってるし、しかもそげキングに助けを求めて軽く人格が変わったことにめっちゃ驚きました笑 思わず

お前二重人格になっちゃったの?!Σ(・∀;ノ)ノ 
と、突っ込んでしまいました笑

でもでも、やっぱりおもしろいですよねーワンピ!もう48か・・・ドラゴンボール超えたなぁ。

これまだまだ続きそうですよねー。

ここまできたら絶対最後まで読むつもりです。

それでは今日はこの辺でサヨオォォォ°+。°(*´Д`)ノシ°。+°ナラァァァ!!!


category加納邑

皇帝は虎を求める(新装版)/加納 邑

trackback0  comment0
皇帝は虎を求める


 この本は大学が早く終わって、本屋をぶらついているときに見つけました。

普段門地さんが挿絵のノベルズは買おうとあまり思わないんですが・・・

雨のかわいさにやられ、あらすじがあまり読んだことのないタイプだったので買ってみました。

買って正解でしたヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ

あらすじ

 『虎を捕まえた者は、皇帝がなんでも望みをかなえてくれる』
 貧乏な雨(うー)は、楽士になる夢をかなえるため、虎退治をすることに!手助けしてくれるのは、街で雨の危機を救ってくれた、謎めいた美丈夫・白。
高貴と野生の入り混じった精悍な姿、金色の瞳に情熱を秘めて、「誰かに心から愛されたい。それが唯一の望みだが、皇帝にもかなえることはできない」と囁く彼を、雨は大好きになって・・・




感想

 このお話は中国が舞台のお話です。現代じゃありませんよ?昔のです。

今まで、昔の世界が舞台のBLを買ったことがなかったんです。(江戸時代とか・・欧米ものなら伯爵とかでてくるような)

これは思いっきりファンタジーでした!笑 歴史とかまったく関係なし。世界観だけですねー。

感想なんですが、題名とあらすじから白が何者であるかはまぁ予想がつきますよね笑

でも話の展開が自分でも考えてなかった方へいって、とてもおもしろかったです
雨の虎退治に参加する動機があまりにも心やさしい理由で、自分とかけ離れているなぁとあっけにとられつつ、ストーリーに入って行っちゃいました。

白の押しにたじたじになっている雨も超!かわいかったし、囚われたときの雨の頑固さもよかった!!なよなよしているんじゃなくて、きっちり意思を持っている男の子です。

ストーリーもきっちりしていて浮ついた感じはありませんでした。ちゃんとオチもついているし、大変満足できました

話の傾向→甘々 H描写→しっかりめ

 話は変わりますが、BLを買いだしたのが最近だったので、ビブロスさんが倒産したことを最近まで知りませんでした汗

そしてたくさんの本が絶版になってしまったことも。でも新装版を発売してくれてホントうれしいです。この本も前は読んだことがありませんが、こうして出会えてうれしい限りです

しかも、今月に虎シリーズ、「皇帝は白百合を奪う」と「皇帝は花嫁を抱く」が同時発売!!

なんて私はラッキーなの

これは是非とも買わなければっ!

皆様も是非ご一読くださいマセ
category未分類

アパルトマンの王子/榎田尤利

trackback0  comment0
20071211231144
今日は雨がふったせいかめっっさ寒かったですね(((゜д゜;)))

今日に限って薄着だった自分…最悪や_| ̄|〇

今日は電車にゆられながらこの本を読みましたよ~o(^-^)o
以下感想です↓

~あらすじ~
「家賃の予算三万円で庶民の暮らしを学びたい」不動産屋の優一の元に現れた、セレブな御曹司・世羅。
金髪にゴージャスなタキシードで異彩を放つ世羅を、優一はなりゆきで世話するハメに!!
紳士で優しい世羅との毎日は心地いいけれど、修行が終わればこの街から出ていってしまう…。
そんなある夜、世羅が「君が好きだ」と告白してきた!!想いを止められない優一は、一晩限りと身を任せて!?(エディタレビューより)

‡感想‡ あらすじだけだとちょっと話の感じが違いますかね~。恋愛よりも優一の家族ラブの方に重きを置いています。

世羅は攻めの割に存在感あんまないかも…笑

優一が今まで抱えてきた家族に対する思いと世羅に対する葛藤が丁寧にわかりやすく描かれています。
世羅は優一のかたくなさをやわらげる働きをこの物語ではしています。
優一が世羅に兄としての役割をとられて傷つくシーンがあるのですが、そこで泣いてしまいました(T_T)

切なさとほのぼの&甘い、これがうまいこと混ざり合っていました!!
楽しく読めました('-^*)/

書き下ろしは、二人がくっついた後の話です。ここでも問題が起こります。

世羅の大人な対応に注目あれ!!

なんか感想になってない…いや、もう文がおかしい気する…
乱文失礼しました(笑)
category榎田尤利

Double Trap/榎田尤利

trackback1  comment0
20071209175345
待っていました核様!!ハイ。ラブトラストシリーズ最新刊の感想です('◇')ゞ

この巻は核と沓澤の出会いと、第三巻の休暇について描かれていますよ。
傾向から言うと甘めですね~!H描写もしっかりあります。まぁこのお二人なのでない方が不自然ですが(笑)核が惚れるだけあって沓澤がいい男です(`∀´)他の男が愚かに見えてきます(笑)そして、
核さんの初めての相手に驚きました!笑
でも!核さんが沓澤に惚れていることを認めて二人の距離が縮まりとっても良かったです(*´Д`)=з 次は次男とメソフミちゃんの話を是非読みたいです(笑)
category夏目イサク

どうしようもないけれど

trackback0  comment0
20071207224055
今日は11月30日発売、「どうしようもないけれど 2/夏目イサク」の感想です。
待望の第二巻です!いやぁ最高によかったです・ リーマンものでもかわいらしさがあるっていうか、ほのぼのできますね

島野君(受)がもう可愛いんだよぉ~ヾ(≧∇≦*)ゝ 黒川さん(攻)はそんな彼にベタボレだし・
話の展開は王道なんですが、飽きがきませんね。
とっても読んでいて心地よかったです
女性キャラも出てきますが、彼らの味方だったり、まぁ一人は攻めのライバルっちゃあライバルなんですが、当の二人が全く相手にしてないので逆に笑いの要素となっています(笑)
絶対おすすめデス!
読んでない方は是非。
H描写は控えめですよ。
http://blogranking.fc2.com/

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。