categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryヤマシタトモコ

薔薇の瞳は爆弾/ヤマシタトモコ

trackback0  comment0



母さんっ!!この話暗すぎて前がみえないよっ!!


...Open more

スポンサーサイト
categoryヤマシタトモコ

恋の話がしたい/ヤマシタトモコ

trackback0  comment0
昨日からめっちゃ寒くないですか?
風邪せっかく治ってきたのにまた悪化した・・・

今日大学から家に帰ったら誰もいなくて、いい歳して以上にびびりながら部屋に入りました。
将来一人暮らしできるんだろうか自分・・・。

一人さびしくリビングに入ると、犬のう○ちが散乱。

それを鼻水すすりながら掃除してたら犬がじゃれてきてかなりイラッときて、

あっやばい泣きそう・・・とか思ったら

くしゃみでた。

涙がでそうになったのはくしゃみの前触れだったよ。ハハ。

こんなオチどーでもいいけどこんなオチっぽいよね!ヤマシタ作品て(ぇ

それでは一週間以上はやくでてたヤマシタさんの作品感想~。
苦手な方はユーターンしておくんな。

...Open more

categoryヤマシタトモコ

イルミナシオン/ヤマシタ トモコ

trackback0  comment4
今日、久しぶりにBLまとめ買いの旅に出た。

なんかレジが恥ずかしかった。

初心が今更戻ってきたのかしらん。今更もう遅いっちゅーに(笑)

でもやっぱりレジが男の人やと戸惑いますね。
あ、私の場合はなんとなく気まずいっていうより、レジの男の人にBLを見せてあげたら可哀想かなっていう謎な優しさです。(イラネ)

今日は出てると思ってなかったシャイノベルズたちのせいで、予算がオーバーしてしまったよ。

この、悪い子ちゃんめ!(笑)

先に漫画をさくっと読んじゃいましたんで、感想です。

イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
(2008/08/27)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る

<作品紹介>
公務員の幹田はホモでもないのに男に恋心を抱いている。女たらしの幼馴染小矢に。
恋心を隠して友達づきあいを続けることに限界を感じ始めた幹田は、居酒屋で出会ったゲイの
洲戸と一夜を共にする。一度きりの関係のはずが、再び洲戸は幹田の前に現れ、幹田の日常は
壊れていく・・・・。

「タッチ・ミー・アゲイン」がとっても好きなんで、期待してたのですけど。。
あんま萌えれなかった。というか、ラブものが少なかったんですよねー。
でも切なくていい話だった。
話は切ないのばっか5作品です。

表題作は、主人公のだらけぶり&人生を諦観しすぎているところが、見もの?(笑)
恐らく、小矢のいいところが見つからなかったところと、洲田があんなに好かれようと必死なのに
主人公は逃げてばっかりなところが萌えにつながらなかったのではないかと。
三者三様に言い分があるのはわかるんだけど、もうちょい勇気を出してそれぞれに向き合って欲しかったかな。
もう三人共余裕ないない(笑) もうちょい時間がたてば、事態も好転するんじゃない?!(人事)
でも現実ってこんなもんやんな。
この三人じゃどう転んでもうまくいくのはむずかしいんちゃうか?と思っていたら案の定誰とも(ry
最後の書下ろしが一番萌えれましたb三人仲良くしようね(笑)
だいぶ暗いお話でした。

二話目:ラブとかいうらしい
友達同士の会話。お互い恋うているわけでもないです。
ホモの子とノーマルな子の会話。
ホモの子は好きな人がいるけど軽蔑されたくないから、友達にはホモであることがバレてもいいけど
その人にだけは打ち明けたくねーんだよ。
ってお話。
私てっきりこの子はお話し相手の子が好きなんだわという思い違いをしていました。
でもどうやら違うっぽいです(笑)
性別関係なく、愛されるって心地いいよと話すノーマル友人にホモの子はホロリ。
そして私もホロリ(ぇ

三話目:ばらといばらとばらばらのばらん
なんやこの目が痛くなるようなタイトルは!
ヤマシタさんらしーけど。
これはなんと、主人公が女の子なんDETH!!(ウザ

私は知っている―。
アイツが彼を好きなこと。

主人公の女の子・中久は気づくんです。
クラスでいじめられている十亀が自分が好きな男子・赤井を好きなことに。
でもその男子って十亀をいじめているヤツなんですよ。
いじめとか大嫌いなあたしは、いじめてくるやつを好きになる心情がわからん!!!
でも好きなもんはしゃーないよな、と話を読み進めていくと・・・
中久、おっとこまえ(笑)どの男子よりも男前やわ君。
十亀君はネクラでキショイけど、性格は優しいから嫌いになられへんけど、恋敵。
赤井はかっこいいけどいじめっこ。
彼らに抱く感情に葛藤して最後は十亀につきます。
ぶっちゃけ、ラブ要素皆無やったんでもの足りひんかったんですけど、中久の男前に免じて許す(何様

四話目:あの人のこと

これ悲しかった~~;

一人の男性に関わった人が(男女含む)その男性に対して思っていたことを告白していく話。

なんていうか、人間関係って不思議やなって思いました。
一人の男性・七辺と関わったことがある人は人生でほとんどいないのに、印象的なことがあった人物って何年たっても覚えてますよね。
七辺の場合はそれがホモであるってとこなんですが(笑)
一生忘れられないくらいやさしかったと思える人に出会えただけでもすごいことだと思った。
一番泣けた。

五話目:神の名は夜
ヤマシタさんのデビュー作だそうで!
そのせいか話がごちゃごちゃしてた。
(ただ単にあたしがあほなだけ)
ヤマシタさんには珍しい極道もの。

三ヶ島は須賀がいないと眠れない。
でも須賀はフラフラしていてめったに顔を出さない。
上司からはいい加減に須賀をしつけろ、無理なら切れと言われ、不眠は続く日々。
須賀はフラっと現れては三ヶ島を抱いて消える。
もういい加減長年の縁を切ろうか・・・そう考えていたある日、
須賀が三ヶ島と自分が退職することを許してくれと言って指を詰めていた―。

これは一番萌えれた!!!ラブものやし!
てか須賀がいーひんと眠られへん極道とかかわいすぎる!(鼻血)
須賀が書き下ろしで三ケ島が如何にかわいいかを看護婦さんに言ってたんに頷けた。
しかもそれ聞いて果物だけ病室の前に置いて帰るとかかわいすぎですから!!!!!!!
いやぁ、萌え。

しかし一つだけ解せんのは、須賀が退職したがったこと。
三ヶ島が自分を捨てようとしてるのに気づいたから、そうさせてる組から三ヶ島を離したかったって
解釈でいいんかな?そこいきなりシーンはじまったから焦りましたw

もうちょいラブ!が欲しかったけど、やっぱりウマい。
VIVA!トモコ!(ぇ


categoryヤマシタトモコ

タッチ・ミー・アゲイン/ヤマシタトモコ

trackback0  comment0
 みなさんこんばんわ。BLの感想を久しぶりに書くわたくしです。

今日はルチル文庫発売日ですね!今月はルチルをいっぱい買うことになったので、今月分の今までためてた本を一気に買いました。

そう。そこで事件は起こった。某大手本屋にいったら新刊コーナーに砂原さんの新刊がない!
売り切れか?と思い、さらにオタク度の高い本屋へ移動。

しかし!そこにもない。結局BLを置いている本屋4件はしごしたにもかかわらず見つからず。
後で調べたら1月22日発売・・・

なぜ?!昨日までは18だったじゃない!他のは出ているのになぜ砂原さんだけ?!
みなさん手に入りましたか?是非教えてください。

今日はためてた本、リブレ出版からヤマシタトモコさんの待望の二冊目のコミックス、
「タッチ・ミー・アゲイン」です。

タッチ・ミー・アゲイン


あらすじ

 7年前、お前は俺を抱いた。でもそれっきり俺たちは、あの夜を忘れた「親友」の振りをし続けている・・・。

近くにいるからこそ相手の本心がわからない迷路。でも触って、見て、ぶつけてほしい。

あらゆる欲望が混在するその思いは、言葉にしたら「愛」なんだろう?
特別な想いを込めた短編集。

感想

 もう最高でした。まだ買ってない方、絶対読んでみるべきだと思います。

表題作の「タッチ・ミー・アゲイン」はあらすじに書いてある通りで、お互い思い合っているのに、ちょっとしたきっかけで思いを打ち明けられず、切ない恋心を抱きながらもがんばって7年間は友情を保ち続けた二人の話です。

笑いや甘さがあってそれらがまたせつなさを際立たせている、見事な心理描写でした。

二人が必死の思いで隠し続けた恋心が、ついに箍がはずれてあふれだします。ささいなきっかけで。そこでようやく二人は結ばれます。

このお話で一番心に残ったのは主人公の2人の心の声。すごい切なかった。
受け視点、攻め視点両方読めるので、7年前の事情とかもとても理解できます。
でも切ないだけじゃないんですよ?!なんせヤマシタさんですから笑 

だから余計うまいなぁと思いました。

表題作以外もすごくいいんです!全部大好きです!甘いのから切ないのまでそろってます。

私は、受けが名前にコンプレックスを持っているお話、「Candied Lemon Peel」と
有名デザイナー(外見:かわいい)×紙屋(外見:さわやかかっこいい)「息をとめて、」が特に気に入ってます☆

絶対絶対!!読んでほしい作品No.1desu!

性描写→ふつー 傾向→切な甘、甘甘、切ない


New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。